space
WIN
space
ドメイン@WIN
hr
キャンペーンキャンペーン
hr
はじめての方へはじめての方へ
hr
指定事業者変更指定事業者変更
hr
企業ドメイン名企業ドメイン名
hr
安心と信頼のドメイン名安心と信頼のドメイン名
hr
ブランド力ブランド力
hr
ドメイン名の変更ドメイン名の変更
hr
登録できる組織登録できる組織
hr
ドメイン名の仮登録ドメイン名の仮登録
hr
料金表料金表
hr
G-Suiteご利用予定の方G-Suiteご利用予定の方
hr
レンタルサーバレンタルサーバ
hr
簡単ホームページ簡単ホームページ
hr
サーバー証明書発行サーバー証明書発行
hr
お知らせお知らせ
hr
メンテナンス予定メンテナンス予定
hr
FAQFAQ
hr
お問い合わせお問い合わせ
hr
運営会社運営会社
hr
指定事業者様へ指定事業者様へ
space
<table
安心と信頼のドメイン名
日本では20
日本では2006年5月1日から「会社法」が新たに施行されました。
最低資本金制度の撤廃や合同会社 (LLC)の導入などにより、起業市場の活性化が図られました。その結果、サラリーマンの方の起業や個人事業主の方が法人組織としての会社設立を考えている方も多くなっていると言われております。
会社の設立にあたっては法務局への会社登記だけではなく、独自のドメン名を使った会社のホームページやメールアドレスが必要となってきます。
どんなに奇麗なホームページでも、独自ドメイン名でなければユーザーは不信感を抱きます。
本当にこの会社は大丈夫だろうか?独自のドメイン名を持っていないという事は、法人登記もしていない会社では?
などなど要らぬ不信感を持たせ結果的にはビジネスチャンスを逃がすことにもなりかねません。
幸いな事に、日本のドメイン名は世界で一番安心という調査結果も出ております。
みんなに安心と信頼感を与えるドメイン名の取得をお薦め致します。
今や検索エ
今や検索エンジン全盛だから、別に独自のドメイン名を持たなくても・・と思っていませんか?

確かに、知らない事があれば検索エンジンで調べられる良き時代となりましたが、あなたの会社を検索した結果似たような会社がいくつも検索結果に表示されてしまい、お客様はあなたの会社を即座に識別できますか?

あなたが検索サイトを利用する時のことを思い出してみてください。「○○○株式会社」という会社のホームページを検索した時、

検索結果はいくつ表示されましたか?
「○○○株式会社」はその中で何番目に表示されましたか?
あなたはその中から最初にそのホームページを見つけることができましたか?

 検索サイトは確かに便利なツールですが、目的のホームページだけが検索結果 として表示されるわけではありません。似たような名前の企業や個人のホームペー ジが複数表示されますし、目的のホームページが最初に表示されるとは限りませ ん。あなたも途中で探すのを諦めてしまった経験をお持ちではないでしょうか? ましてや、設立されたばかりでまだ社会的に有名でない会社の場合は、検索結果の上位表示は期待できません。

‐独自の企業ドメイン名で確実・ダイレクトに顧客を誘導‐
 その点、ドメイン名は、大切な顧客を確実・ダイレクトにあなたの会社のホー ムページに誘導することができます。アドレスバーに「http://○○○.co.jp/」 などと打ち込むのは面倒な気もしますが、似たような名前の会社や個人のホーム ページアドレスがたくさん表示されて迷うこともありません。大切なお客様を安全・確実に、あなたの会社のホームページに直接誘導することができます。
さて、お客
さて、お客様を安全・確実に目的のホームページに案内できる独自ドメイン名の特長は理解していただけたかと思いますが、それでは独自ドメイン名なら何でも良いのでしょうか?

下記を見てください。
いずれも「○○○株式会社」のホームページのアドレスです。

  http://(プロバイダー名).ne.jp/(サービス名)/(会社名).html
  http://(プロバイダー名).ne.jp/(会社名)/
  http://(会社名).jp/
  http://(会社名).co.jp/

 先に述べたように、ドメイン名はアドレスバーに間違えずに打ち込んで使って もらわなければなりません。そのためには、間違えにくい「短い」ドメイン名を 使うことがポイントになります。また、1回の利用ではなく、会社のホームペー ジとして覚えてもらい、何回も使っていただくためには、「分かりやすく」「印象的で」「憶えやすい」ドメイン名がもっとも効果的です。

覚えやすく、間違えずに入力しやすいアドレスは

  http://(会社名).jp/
  http://(会社名).co.jp/

の短い独自ドメイン名を利用したアドレスではないでしょうか?
あなたの会
あなたの会社の名刺や看板は何を伝えようとしているか考えてみてください。
「○○○株式会社」と書いてある場合、名前(○○○)の他に、実は2つの重要な情報をお客様に伝えています。

1.個人ではなく、法人化された会社組織であること。
2.日本の企業であること。
(「株式会社」と記載されていれば海外ではなく、日本で登記されている企業であること)

つまり、お客様は「個人ではなく、日本の会社」だと知ることができます。
 ホームページでも同じことが言えます。 特に相手の顔が直接見えないインターネットでは、相手の属性、つまり
「個人 のホームページ?それとも会社のホームページ?」、
「海外のどこかにある会社・個人のホームページなのか、それとも日本にある企業のホームページなのか」
などが顧客に安心感を与えるための重要な情報になります。

「日本の会社(○○○株式会社)」という印象を持つアドレスは、

  http://(会社名).co.jp/

の「CO.JP」ドメイン名を利用したアドレスではないでしょうか?

最近は名刺でも、独自のドメイン名を使ったホームページやメールアドレスの記載があたりまえとなっております。
space
Copyright © 2017 WIN All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP